遠隔セッションは、遠方にお住まいの場合や、

病気やケガのために直接ヒーリングルームにお越しになれない場合に、

自宅で受けて頂くことができるセッションです。 


● 遠隔セッションの流れ ●

■ HPまたはお電話で、ご予約下さい。

 

■ ご予約が確定しましたら、メールか郵送で問診票をお送りしますので、全身写真を添付してご返信下さい。 (初回時のみ)

 

■ 予約日の前日までに、銀行振込で代金をお支払いいただきます。

  また、ヒーリングの際に白いキャンドルを使用しますので、当日までにご用意下さい。


《セッション当日》 ヒーリングを受ける部屋にキャンドルを灯して下さい。


■ カウンセリング

当日、予約時間になりましたら、電話、Skypeなどでご連絡下さい。

対面セッションと同じように、始めにカウンセリングを行い、心身の状態などについて話を伺います。


■ ヒーリング

通話を切って、1時間ほど自宅の布団かベッドに横になって頂きます。

写真を使って、対面セッションの場合と同じ手順で、遠隔でヒーリングを行います。

 

ヒーラーは、写真を通して、クライアントのエネルギー体に意識をつなげます。その状態を維持しながら、クライアントのチャクラや患部に順次手を当てていきます。その間、大天使や霊的な存在たちの働きによって、ヒーリングが行われます。

1時間経ちましたら、ゆっくり起きて下さい。

寝てしまった場合は、そのまま目が覚めるまで横になっていても大丈夫です。

 

ヒーリングが終了しましたら、メールでお知らせします。

終了後に、キャンドルを消して下さい。

  ヒーリングを受ける際は、リラックスできる楽な服装がお勧めです。

 ● ヒーリングの前後1時間ほどは、なるべく静かな時間を取って下さい。


● 連絡の方法について ●

セッション時の連絡方法には、以下の4つの方法があります。

 

Skype、 Zoom、FaceTimeは、携帯電話のアプリやパソコンを使って、無料でビデオ通話ができます。直接顔を合わせてお話できるため、いずれかのご利用をお勧めしています。ご希望の方には、利用方法をお知らせします。

 

  電話:0551-45-7500

  Skype

   iPhone、Android、パソコンのいずれでも使えるビデオ通話。

  Zoom

   iPhone、Android、パソコンのいずれでも使えるビデオ通話。

   アカウント登録をしなくても、アプリをダウンロードするだけで利用できます。

  FaceTime

   iPhone、iPad、Macのパソコンを使用している方が利用できるビデオ通話。

● プライバシーポリシー ●

ご予約の際に頂いた個人情報、セッション中にお話された内容に関しては守秘義務を厳守いたします。