ヒーリング・セッション

ヒーリング・メニューを更新しました。これまでのメニューをヒーリング・セッションとして統合しました。(2021年4月)




スピリチュアル・ヒーリングのセッションは、心身の不調や病気、心理的な問題の改善、魂の成長のプロセスをサポートします。子どもから大人までどなたにも受けていただくことができます。

 

 ヒーリングは高次の存在や大天使たちの働きによって行われます。

 

 私たちは肉体以外に、いくつかのエネルギー体を持っています。肉体を維持しているエネルギー体を始め、感情や思考の機能を司っている感情体や思考体も同じようにエネルギー体として存在しています。

 

 ヒーリングは、これらのエネルギー体に直接働きかけることで、神経系を落ち着かせて、痛みを軽減したり、治癒力を高めて、肉体が健康を回復できるようサポートしてくれます。また、心が穏やかさを取り戻したり、心理的な問題や課題があれば、潜在意識の浄化や変容を促して、魂が成長していけるよう助け導いてくれます。

 

 ヒーリングを受けている最中は大抵、穏やかで心地良いものなので、クライアントの方がそのまま寝入ってしまうことも少なくありません。身体の中に温かさやピリピリとした軽い電気の刺激のような感覚、特定の光の色やイメージ、霊的な存在感などとして感じることもあります。エネルギーの感じ方は人それぞれなので、この間、必ずしも何かを感じる必要はありません。こうして受け取ったエネルギーによる作用は、ヒーリングを受けた当日から数日間〜数週間に渡って継続し、体や心の変化として現れてきます。

 

 

 セッションの回数 》

ヒーリングは1回のみで受けることも可能です。

継続して受ける場合は、心身の症状や取り組みたいテーマに応じて、セッションの回数や間隔(1〜4週間)の目安をお伝えします。

 

現在、病院で治療を受けていたり、投薬中の方でも治療を継続しながら、ヒーリングを受けることもできますので、ご相談ください。



これまで、以下のような心身の症状や悩みを持った方がヒーリングを受けられています。

肉体の症状・病気
首、背中、腰、膝など身体の痛み
頭痛・めまい
更年期の症状・生理不順
体調不良・疲労感
胃の不調・便秘
喘息・アトピー
自律神経失調症
神経麻痺・体の痺れ
病気やケガの治療中・手術後
精神的な症状・悩み
不眠症
ストレス
うつ
パニック障害
不安・恐怖症
過食
幼少期のトラウマ
精神不安定・情緒不安定
発達障害
人間関係の問題・悩み
親子・夫婦関係
子育て中の悩み
職場での人間関係・友人関係
人生の節目
人生の転機
自己成長のため
セルフケア
心身のメンテナンス